2020-04-10

毎日の手洗について

日頃何気なく習慣化している手洗いですが、昨今のウイルス騒ぎで「手洗い」の重要性を再認識させられる今日この頃です。

家に帰ったら「お帰りなさい」に加え「手を洗いなさい」と(まるで一連の挨拶のように)言われた子供の頃を思い出します。結局手洗いに勝るもの無しと、習慣化した暮らしの価値を再考するきっかけになりました。ナチュラルに「昔の人、凄い」

家の中で手洗い場といえば「洗面所」と「トイレ」くらいでしょうか。 住宅は、設計の効率から水場を集中させるレイアウトが一般的ですが、昨今は湯水の引込みに使用する建材も簡便になり、各ご家庭の使い勝手で「生活動線上に置く」といったことも多くなったようです。

帰宅してすぐ手洗いをと考えるならば、エントランス脇に省スペースの手洗い場があったり、いっそ軒下に外付できたら面白いのに。などとアイデアが広がってしまいます。

エッセンスの推しはコレ! スタンドユニットMRMラウンド手洗器をアイアンのスタンドにセットした、質感のあるユニットです。

日本の鍛金工房に依頼し製作したアイアンスタンドは、蜜蝋コート仕上げで設置後は徐々にエイジングし味わいが深まって行くので、来客の目に留まる場所への設置にもお勧めです。

Mラウンド手洗器は(径30cm・深型)で使い勝手の良いサイズ。磁器性でとても清潔感があります。素朴で力強いアイアンと美しい磁器の対照的な素材感が互いに作用し、独特の存在感を醸します。

実はこのモデル、昔(昭和の頃!)街の診療所にあった「医療用手洗スタンド」を参考にデザインしたもの。

画像のように外付給水ユニットを合わせればレトロ感も増し増しです。

タオルや小物を脚部に掛けたり飾ったり。

エッセンスでは手洗のユニットとして、カウンター等の脚部と洗面器・手洗器の組み合わせで特長あるモデルを色々ご提案しています。

水栓やサプライも、用途や設置環境に合わせてチョイスできます。

日々の手洗が少しでも楽しく、自然にそこに足が向くような、ぜひそんな空間作りを!

 

組み合わせや部品などもご覧ください。

[ →webカタログ]

http://www.essence-i.com/essence_vol10.5/

 

 

 

関連記事